神秘的な空や宇宙をもっと知る事が出来るブログ

【春の星座】おとめ座の方角や見つけ方は?銀河団とギリシャ神話についても

 

春の星座の一つである『おとめ座』を探してみませんか?

12星座占いでも出てくるので身近な星座の一つですね(^^)

天体観測する時には、様々な星があって見つけにくいですし、向きもよく分からないという事が多いと思います。

今回はおとめ座の位置や見つけ方、またおとめ座銀河団とギリシャ神話についてご紹介して参ります!
Sponsored Link



おとめ座について

おとめ座の基本情報

和名:おとめ座(乙女座)
学名:Virgo
概略位置:赤経13h20m / 赤緯-2°
面積:1,294平方度
南中高度:約52°
20時正中:6月7日

おとめ座は春の星座の一つで、うみへび座に次いで2番目に広い星座です。

12星座占いをはじめ本や漫画など、天文を題材にした様々な作品でも取り上げられているので、きっとよく耳にする事があると思います!

黄道十二星座の一つであり、トレミーの48星座の一つでもあります。

おとめ座を構成する星で、最も明るいα星は『スピカ(Spica)』です。

青白く輝いているので、春の星空を見上げればすぐに見つけやすいです!

ちなみに「おとめ座のα星スピカ」と、「うしかい座のα星アークトゥルス」、「しし座のβ星デネボラ」の3星を繋ぎ、春の大三角形と言われています。

おとめ座と一緒に見つけられるので探してみましょう!

おとめ座の方角や見つけ方

おとめ座の方角としては『南東の空』を見上げれば確認出来ますよ!

春の星座といっても4月や5月で若干方角が変わるので注意してくださいね。

国立天文台の「今日のほしぞら」を使って、観測地点や時間帯を設定すればすごく見つけやすいです!

今日のほしぞらで方角を確認

方角が分かったら実際に空を見上げ、スピカを含む春の大三角形から探していきましょう。

春の大三角形が見つかれば、あとはスピカを中心に、おとめ座を構成する星を見つけていけば分かりやすいと思います(^^)

季節や時間帯によって、星座が横や逆さまになって分かりづらい事があるので、注意してよく探していきましょう!

関連記事:空と宇宙の違いや境目はどこからどこまで?カーマンラインと大気圏の区別で決まる?


おとめ座銀河団について

Sponsored Link


おとめ座銀河団とは、地球から見ておとめ座の方向にある銀河の集団です。

このおとめ座銀河団には約2,500個の銀河が含まれていて、1781年にフランスの天文学者シャルル・メシエによって発見されました。

M87、M86、M49の3つ銀河を中心に、他の小さな銀河と共に1つに集まった構造をしています。

特にM87の中心には超大質量ブラックホールが存在していて、2019年4月13日13時に世界で初めてブラックホールの映像が公開されました!

おとめ座銀河団は、最も地球の近くにあり大規模なものですが、銀河団までの距離は約5,900万光年と、とんでもなく離れた場所にあります。

ちなみに1光年は光が1年間に進む距離の事で、馴染みのあるkmに換算すると1光年=約9兆5,000億kmとなります…。

kmに換算しても距離がありすぎて、どれぐらい離れているかピンと来ない距離ですね(*_*)


おとめ座のギリシャ神話

おとめ座のモデルになった女性は豊穣の女神デメテル、またはその娘ペルセポネとも言われています。

デメテル
デメテル
娘のペルセポネや妖精たちと一緒で幸せ♪
お母さんと妖精さん達と一緒で幸せ♪
ペルセポネ
ペルセポネ

ペルセポネはシチリアで母のデメテルや、精霊のニンフ達と幸せに暮らしていましたが、ある時冥神ハデスに見初められました。

そして妖精と花を摘んでいる時に、ハデスに連れ去られ妻にされてしまいます…。

ハデス
ハデス
ペルセポネさん可愛いなぁ…よし、お嫁さんにしちゃおう!
いや〜お母さん助けて…!
ペルセポネ
ペルセポネ

この事を知ったデメテル深く悲しみ、ハデスが連れ去った事を知り、ゼウスの元に抗議しに行きます。

デメテル
デメテル
娘があのハデスの所に居るなんて…ゼウスなんとかなさい!
ハデスも三界の王の一人だから結婚を認めちゃった!
ゼウス
ゼウス

そしてハデスはペルセポネを妻にしたものの、二人の仲はあまり上手くいかない日々を過ごしていました。

ハデス
ハデス
ペルセポネさんが望む事なら何でもしてあげたいなぁ//

ハデスさん親切だけど、ひどい事したから嫌い…
ペルセポネ
ペルセポネ

しかし、月日を重ねるにつれ、ハデスの純粋で優しい態度に心を開いていきます。

こんなに私の事を想ってくれているだなんて…本当は良い人なのかも。
ペルセポネ
ペルセポネ

ついにペルセポネがハデスに少しだけ心を許しかけた日に、ゼウスからペルセポネを天界へ帰すように命じられます。
お母ちゃん怖いし、大地が荒れ果ててるからペルセポネを天界に帰してあげなさい!

そしてハデスは地上の参上を聞き渋々ペルセポネを帰します。

ハデス
ハデス
ペルセポネさんとお別れが嫌だけど仕方ないか…

ここで大きな問題が発生しました。

冥界の食べ物を食べたら、冥界に住まないといけないという神々の掟があります。

なんと、ペルセポネは冥界のザクロを12粒のうち4粒食べてしまっていた為、1年の1/3(4ヶ月)を冥界で過ごさなければいけません。

デメテル
デメテル
うう、ペルセポネが居ない4ヶ月間は寂しくて寂しくて…

デメテルが悲しんでいる4ヶ月間は大地が冷えて荒れてしまい、そしてこれが冬の始まりだと言われています。

ペルセポネさんおかえりなさい、愛してる!

ハデスさんただいま、愛してる!
ペルセポネ
ペルセポネ

最終的にペルセポネはハデスに惹かれ、良好な夫婦生活を送ったとされています。


まとめ

・おとめ座のα星スピカは春の大三角形の一つ。

・おとめ座の方角は『南東の空』を見上げれば観測出来る。

・おとめ座銀河団のM87で実際にブラックホールが観測された!

・おとめ座のモデルは豊穣神デメテル、また娘ペルセポネと言われている。

関連記事:4月こと座流星群2019の方角やピーク時間は?東京や大阪など観測位置まとめ

今回の記事はここまでです。
空と宇宙の疑問が一つでも解決したでしょうか?

少しでもお役に立てれば幸いです(^^)/

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link


空や宇宙が好きな方にシェアしてこの情報を届けてみませんか?

この記事が参考になった、面白かったと思って頂けた方は、
TwitterやFacebookで『いいね!』をして頂けるとすごく嬉しいです(*^^*)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 群青と茜色の星空 , 2019 All Rights Reserved.