神秘的な空や宇宙をもっと知る事が出来るブログ

【春の星座】かに座の方角や見つけ方は?プレセペ星団やギリシャ神話についても

 

春の星座の一つである『かに座』を探してみませんか?

12星座占いでも出てくるので身近な星座の一つですね(^^)

天体観測する時には、様々な星があって見つけにくいですし、向きもよく分からないという事が多いと思います。

今回はかに座の位置や見つけ方、またかに座星団とギリシャ神話についてご紹介して参ります!
Sponsored Link



かに座について

かに座の基本情報

和名:かに座(蟹座)
学名:Cancri
概略位置:赤経8h30m / 赤緯+20°
面積:1,294平方度
南中高度:約74°
20時正中:3月25日

かに座は春の星座の一つで、少し小さめの星座です。

12星座占いでも登場するので、きっとよく耳にする星座の一つだと思います!

黄道十二星座の一つであり、トレミーの48星座の一つでもあります。

かに座を構成する星で、最も明るいβ星は『タルフ(Traf)』です。

またかに座のほぼ中央にはあるM44というプレセペ星団が有名です。

後ほど詳しく解説していきますね!

目立って明るい星がないため、街明かりがなく、星がよく見える場所でないと観測は厳しいかもしれません。

しし座の隣にあるので、しし座を目印に探すと分かりやすいと思います!

かに座の方角や見つけ方

かに座の方角としては『南〜南西の空』を見上げれば確認出来ますよ!

春の星座といっても4月や5月で若干方角が変わるので注意してくださいね。

国立天文台の「今日のほしぞら」を使って、観測地点や時間帯を設定すればすごく見つけやすいです!

今日のほしぞらで方角を確認

方角が分かったら実際に空を見上げ、先にしし座のレグルスを探していくと見つけやすいです。

しし座のレグルスが見つかったら、それより少し西側にかに座がありますよ(^^)

季節や時間帯によって、星座が横や逆さまになって分かりづらい事があるので、注意してよく探していきましょう!

関連記事:空と宇宙の違いや境目はどこからどこまで?カーマンラインと大気圏の区別で決まる?


プレセペ星団について

Sponsored Link

上記でも取り上げた『プレセペ星団』について解説していきます。

プレセペ星団はかに座にある散開星団で、約200個以上の星が属している事が分かっています。

肉眼でも観測出来て、目が良い人だといくつか星が確認できると思います!

双眼鏡などを使えば観測しやすいです(^^)

紀元前から星雲状の天体が確認されていて、1609年にあのガリレオが自作の望遠鏡で星団である事を確認しています。

『ひとつの星雲ではなく、40以上の小さな星の集団で、その時には36個の星を観測した』と言われています。

地球からプレセペ星団までの距離は約577.3万光年と、かなり離れた場所にあります。

ちなみに1光年は光が1年間に進む距離の事で、馴染みのあるkmに換算すると1光年=約9兆5,000億kmとなります…。

他の星団や銀河団に比べ近い印象がありますが、577万光年でも遠く離れている事が分かりますね!


かに座のギリシャ神話

かに座にまつわるギリシャ神話として、ゼウスの子勇者ヘラクレスと怪物ヒュドラーとの戦いにカニが登場します。

ヒュドラーは9つの頭をもつ蛇のような怪物で、星座としては『うみへび座』の事を言います。

ヒュドラーはレルネーの沼地に住んでいて人里を荒らし回っていました。

ヒュドラー
ヒュドラー
毒吐いて人里荒らして困らせちゃうぞ〜
怪物ヒュドラーを退治して人々を助けねば!
ヘラクレス
ヘラクレス

ヘラクレスはヒュドラーを退治するため、その9つある首を斬って倒そうとしますが、斬ったそばから生えてきて一向に倒せません。

ヒュドラー
ヒュドラー
斬られてもどんどん再生しちゃうぞ!
斬ってもどんどん生えてくる…
ヘラクレス
ヘラクレス

そんな戦いの様子を見ていたカニが、友人であるヒュドラーに加勢します。

カニはヘラクレスの足を挟みますが、すぐに振り払われつぶされてしまいます。

カニ
カニ
ヒュドラーさん加勢します!おりゃ〜!
何だこのカニ!踏み潰してくれる!
ヘラクレス
ヘラクレス
カニ
カニ
ぎゃ〜!やられた…

そんな様子を見ていた女神ヘラは、カニの勇敢な姿を哀れに思い、天に上げて星座にしました。

女神ヘラは、ゼウスと愛人の子であるヘラクレスの事を嫌っていたため、カニに戦うよう指示し、捨て身で戦った姿を評価したという説があります。

カニさん捨て身の攻撃をするなんて…星にしてあげます!
ヘラ
ヘラ

まとめ

・かに座の方角は『南〜南西の空』を見上げれば観測出来る。

・かに座の中央にあるプレセペ星団は、ガリレオが星の集まりであると明確にした。

・カニの捨て身で戦った姿が評価されたという説がある。

関連記事:4月こと座流星群2019の方角やピーク時間は?東京や大阪など観測位置まとめ

今回の記事はここまでです。
空と宇宙の疑問が一つでも解決したでしょうか?

少しでもお役に立てれば幸いです(^^)/

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link


空や宇宙が好きな方にシェアしてこの情報を届けてみませんか?

この記事が参考になった、面白かったと思って頂けた方は、
TwitterやFacebookで『いいね!』をして頂けるとすごく嬉しいです(*^^*)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 群青と茜色の星空 , 2019 All Rights Reserved.