神秘的な空や宇宙をもっと知る事が出来るブログ

【千葉】ふたご座流星群2019の観測スポットで穴場やオススメの場所はどこ?

 

関東の千葉方面でふたご座流星群の観測場所をお探しではないでしょうか?

12月は空気も澄んでいて星も見つけやすいので、寒いですが天体観測しやすい時期だと言えます。

12月15日には極大を迎えるので、その日に合わせて観測スポットを決めておきたいですよね(^^)

今回はふたご座流星群の観測スポットで千葉の穴場やオススメ場所をご紹介してまいります!
Sponsored Link



ふたご座流星群を観測しやすい環境は?

千葉は東京に近く街明かりの影響を受けやすいため、なかなか観測出来ないと思いがちではないでしょうか?

電車や車で1〜2時間ほど移動すれば、千葉であってもすごく綺麗に観測出来る場所があります(^^)

ふたご座流星群は12月15日に極大(ピーク)を迎えます。

観測できる方角は特に決まっておらず、どの方角からでも見ることが出来ます!

ただし、ふたご座α星付近が放射点となるので『南東と南南東の間の空』が見やすいのではないでしょうか。

観測しやすい環境としては、月明かりや街明かりのない暗い場所が良いですね!

少しでも明かりがあると綺麗に見えなかったり、見逃してしまう可能性が高まってしまいます…。

毎年ほぼ安定して見られる流星群の一つですが、天気や月の満ち欠けによってうまく見れない時があるので、事前にしっかり準備して観測しに行きましょう!

また真冬でしかも真夜中なので極寒です…。

頭の先から爪先までしっかりと防寒対策をしてから観測しに行きましょう!

ふたご座流星群の詳しい情報は、以下のページを参考にしてみてくださいね(^^)/

関連記事:ふたご座流星群2019の方角やピークの時間帯は?東京や大阪など観測位置をまとめ


ふたご座流星群の観測スポットの穴場やオススメは?

Sponsored Link

稲毛海浜公園

稲毛海浜公園は東京湾に面した公園で、運動施設やバーベキュー、プールなど楽しむことが出来ます。

都内に比べると暗く観測しやすいですが、周囲に住宅や工場があるので、街明かりの影響は受けやすい環境と言えます。

学校や仕事終わりに近場で天体観測したいと言う方には丁度良さそうです!

稲毛海浜公園の近くにはイオンモール幕張新都心や三井アウトレットパーク幕張など、ショッピングモールがあるので、買い物や映画など楽しんでから天体観測する事も出来ます(^^)

駐車場も併設されているので、車で向かう際にも行きやすい場所ですね!

稲毛海浜公園の駐車場情報やアクセスを公式HPで確認

印旛沼

印旛沼は北印旛沼と西印旛沼の2つに分かれていて、疎水百選に選定されている大きな沼の一つです。

印旛沼の周辺には高い建物が少なく、街明かりの影響を受けにくい場所なので、割としっかりした環境で観測出来ます(^^)

また地図左下の方にある印旛沼公園では芝生が広がっているので、ブルーシートなどを広げて寝っ転がって観測するのも良さそうです。

佐倉ふるさと広場へオランダ風車などを観光してから、印旛沼周辺で天体観測するのもオススメです!

印旛沼のへのアクセスを公式HPで確認

富津岬

富津岬は東京湾に5kmほど突き出した岬で、展望台や公園がある岬の一つです。

明治百年記念展望塔からは更に高い位置から東京湾を眺めることが出来ます。

街明かりの影響をほとんど受けないので、本格的な天体観測も楽しめる場所です!

電車で向かうにはちょっと厳しい場所にあるので車の方がオススメです。

また無料駐車場も併設されているので、重たい機材や小さなお子さんが居ても向かいやすいですね!

富津岬へのアクセスを公式HPで確認

鹿野山九十九谷展望台

鹿野山九十九谷展望公園は美しい雲海が見られると有名な場所で、千葉県の眺望百景にも選定されています。

街明かりの影響をほぼ受けないので、本格的に天体観測をしたい方向けの場所と言えます。

車でしか行けない場所ですが、駐車場もすぐそばにあるので便利ですね!

すぐ近くにはマザー牧場があるので、日が暮れるまでマザー牧場で遊んで、その後天体観測するのも良さそうです(*^^*)

Sponsored Link

犬吠埼

犬吠埼は関東の最東端にある岬で、日本一早い初日の出スポットとして有名です!

関東にお住まいの方は初日の出を見に行った事がある人も多いのではないでしょうか。

実は天体観測にも非常に向いている場所で、灯台から少し離れると満点の星空を見ることが出来ます。

周辺にはホテルや旅館などの宿泊施設が多くあるので、犬吠埼を観光して夜は天体観測なんていう楽しみ方も良いですよね!

少し歩いて君ヶ浜海岸まで足を延ばせば、高い建物も無くより綺麗な星空を見れるのでオススメです!

銚子市公式観光HPで周辺情報を確認

野島埼

野島埼は千葉の最南端にある野島埼灯台が有名で、日本の灯台50選にも選ばれています。

犬吠埼と同じように周辺には宿泊施設がいくつもあるので、野島埼を観光して夜は天体観測を楽しむことが出来ます!

街明かりの影響を少し受けてしまう場所もありますが、それでもなお満点の星空を見ることが出来ます(*^^*)

岩の上には白いベンチがあって星空と一緒に写真に収めると、より幻想的な雰囲気の写真を撮ることが出来ます。

ベンチ周辺は人気があるので、もしかすると少し人が多いかもしれませんね。

また灯台周辺にはいくつか無料駐車場も併設されているので、車で向かう際にも便利な場所だと言えます!


まとめ

・千葉は観光したあと天体観測出来る場所が多い。

・稲毛海浜公園や富津岬は車で1~2時間ほどで向かうことが出来る。

・時間があれば犬吠埼や野島埼まで行くのがオススメ!

関連記事:ふたご座流星群2019の方角やピークの時間帯は?東京や大阪など観測位置をまとめ

今回の記事はここまでです。
空と宇宙の疑問が一つでも解決しましたでしょうか?

少しでもお役に立てれば幸いです(^^)/

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link


空や宇宙が好きな方にシェアしてこの情報を届けてみませんか?

この記事が参考になった、面白かったと思って頂けた方は、
TwitterやFacebookで『いいね!』をして頂けるとすごく嬉しいです(*^^*)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 群青と茜色の星空 , 2019 All Rights Reserved.